「高機能自閉症」とも呼ばれるアスペルガー症候群

 

アスペルガー症候群は何科にかかればよい?

アスペルガー症候群の専門医はあまり多くないのが現実ですが、大きな病院の「小児神経科」にかかるのがベストです。

 

アスペルガー症候群が疑われる場合は、大学病院や総合病院の「小児神経科」にかかるのが良いでしょう。

 

思春期以降の子供の場合は、精神科病院の「児童精神科」というところでも診てもらえます。

 

しかし、精神科の専門医でもアスペルガー症候群を詳しく知っている人は少ないため、正しく診断されないケースもあります(誤診として「統合失調症」や「強迫神経症など」)。

 

尚、アスペルガー症候群は脳波所見や知能検査は正常で、診断の決め手になりません。

 

日本小児神経学会のHPから、専門医を探すこともできます。

 

近くに療育センターがあれば、そちらで診てもらうと良いでしょう。

 

かかりつけの小児科医に相談して専門医を紹介してもらうのもよいでしょう。